FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


lic1


「お前さっきから楽しそうにしゃべってるけどグラス全然洗ってねージャン。」
「あ、すいません。」
「いいのかよ、明日下田さん来たらびっくりするぞ。」
「いや、店長は開店と同時に来るってことはないですから。」
「洗えよ。」
「いいんですよ、もう閉店だし、明日のバイトがやりますよ。どうせ5時に開店しても客なんて来ないから。」
「俺が洗われてないグラスを見るのがいやなんだよ。ちょっと俺と代われ、洗ってやる。」
「いや、いいですから。タケルさんはお客さんでしょ。」
「いいんだよ、さっきも洗ってきたとこだらその延長みたなもんだろ。」
「それだったら自分で洗いますよ。」
ジャージャージャー
「お前当然のようにお湯で洗ってるけど、なんでお湯で洗うか知ってるか?」
「季節的なもんでしょ。もう11月ですよ。」
「ばかやろう、ちげーよ。お湯で洗うと乾きがはえーからだよ。」
「へぇ~。」
「へぇ~じゃねーよ、お前それでもバーテンか?」
「まだ三ヶ月目のただのバイトですけどね。」
「言い訳してんじゃねーよ。それで金もらってんだろ。」
「すいません。」
ジャージャージャー
「あのな、本来は洗剤も使わなくていいんだからな。」
「え、そーなんですか?」
「使うには使うけど、縁の部分だけでいいんだよ。そんなグラスの底までみっちりやる必要ないってことだよ。」
「へぇ~。」
「へぇ~、じゃなくてよ、『なんでなんですか?』とか言えねーのかてめーは。」
「何でなんですか?」
「お湯で洗うと菌みたいなもんは全部ぶっ飛んでくんだ。洗剤使うと微妙に残ってしまうことがある。特に忙しい時は結構なおざりになるからな。」
「なおちゃんザリザリ、無駄毛の処理がいい加減。」
「てめーマドンナ古文引用してる場合じゃねーんだよ、さっさと洗え。」
「はい、すんません。」
「お客さんはな、うまい酒が飲みたいんだよ。それか少なくとも不味くない酒をな。それでお前洗剤の味がちょっとでもしてみろ。味はしなくても匂いとかよ。そんな店また来ようかなんて思うか?」
「思いませんね。」
「だから極力洗剤は使わない。縁に使うのはわかるよな?」
「間接キス防ぐためじゃないんですか?」
「お前中学生か。そんなんじゃねーよ。」
「じゃあ何すか?」
「お前ほんと馬鹿だな。女の人が飲んだ後、口紅が残ってたりすんだろ?それ落とすのは洗剤しかねーだんよ。」
「なるほどね。」
「ほんと偏差値高い奴に限ってこういう当たり前のこと知らねーんだよな、まったく。」
「はぁ、すいません。」
「大学じゃおしえてくれねーだろ?」
「まぁまず習わないっすね。」
「お前専攻なんだっけ?」
「一応機械工学ってやつです。」
「超理系ジャン。どうだ、おれの言ってることは理にかなってんだろ?」
「かなってますね。」
「お前適当に言ってんだろ。」
「この会話に適したことは言ってると思いますよ。」
「あーこれだよ。これだからインテリってやつはよ。」
キュッキュッキュ
「どうだ、少しは自分の周りがきれいになってすっきりしただろ?」
「そうですね。」
「お前今みてーに暇な時にこういうのやっといたほうがいんだからな。」
「それはそうですね。」
「それでよ、洗いもんしながら客と話せなきゃだめだぜ。それが出来てバーテンだ。」
「じゃあ僕今すごくバーテンぽかったですね。」
「おう、それは言えてる。」
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ワルマネット2, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。