ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


午前中は晴れてたから今日は大丈夫かな~なんて思ってたら持ち堪えられませんでしたね。
東京は夕方に入る少し前からやっぱり雨が降ってきました。
梅雨だから当然なんですけど。
でもこう雨が続くともう鬱陶しくなってしまいがちですよね。
街の色も気持ちも文字通りブルーになるというか。
たまにはいいと思うんだけどな。
このあいだ久しぶりにぼ~っと雨が降っているのを見てたら、じっと外の雨を眺めてた経験てここ最近なかったな、って気づいたんですよ。たまにはいいもんですよね。世界が静かに洗われていくのをこっそり見てるようで。
こないだ久しぶりに会った友達に聞いたんですけど、近頃の家は防音対策がすごいらしくて、家の中にいても雨の音がほとんど気にならないんですって。確かにそれはそれで快適かもしれないけど、屋根に雨が当たる音がないのは、やっぱり少し寂しいですよね。
とまぁ雨についてこういう話をしていたら昔好きだった外国のミュージシャンが歌の中でこう言ってたのを思い出しました。
『少しくらいの雨なら濡れても構わない』
わたしその言葉なんだか素敵だなって思って。彼なりの哲学というかね、それってつまり生き方とも通じるものだと思うんですよ。その人の人生観が表されているっていうかね。もちろんそんなに深い意味で言ったわけじゃないかもしれないですけど。「俺は絶対天気予報は見ないぜ、少し濡れるくらい平気さ」みたいな具合に。それはそれでワイルドな男臭漂う台詞ですね。笑
ではここでリクエストにお答えしましょう。やっぱり雨にちなんだ曲なんですね。それもこれでもかってくらい王道。笑 でもこの曲を聴けば陰鬱な雨も楽しくなっちゃうから不思議ですよね。わたしも大好きな曲です。
それでは東京都○○さんからのリクエストで、
ビリー・ジョー・トーマス 「雨にぬれても」

Raindrops keep fallin' on my head
And just like the guy whose feet are too big for his bed
Nothin' seems to fit
Those raindrops are fallin' on my head, they keep fallin'…




スポンサーサイト





雨が降っている時のその風景わかるなぁー。
僕は雨が降っててやなときもあるけど、
車の中から雨粒がついた窓を見るのも結構好き。
ほんで、それをワイパーがスーッと掃除していく瞬間も好き。

僕も部屋の中からぼーっと雨の風景を見るってことしてないなぁ。

最近自分に余裕がないのかな?^^;
最後の学生なんやけどなぁ。

あとは特に夏、土砂降りの中ずぶぬれになりたい衝動に駆られる時があるねー。
話変わるけど来年になって違った場所で待ち合わせして、
久しぶりーなんて風景想像するとちと不思議だったりしますなぁ。
【2009/11/09 20:13】 URL | KOSUKE(nishimura) #xEbBP1EA[ 編集]

>こうちゃん
わたくしは、人々が「そろそろやんだかな」と傘から片手を出して手のひらを空にむけるしぐさをみるのが好きであります。
そしてこれ別にネタばらしって程のことじゃないけど、実際にラジオできいたことなんやって。なんか思い出したんよね。もちろん一語一句あってるわけじゃないし、リクエストもたぶん違う曲やったわ!爆

来年知らない街の知らないとこでまちあわそうぜ!!
【2009/11/10 01:03】 URL | ワルマ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ワルマネット2, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。