FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


悲しみよこんにちは (新潮文庫)悲しみよこんにちは (新潮文庫)
(1955/06)
フランソワーズ サガン朝吹 登水子

商品詳細を見る


何気なく古本屋で買った小説。
もちろんインパクトのあるタイトルだから知ってはいたけど、読み終わるまでサガンがこの本を18歳の時に書いたとは知らなかった。驚きだ。
タイトルはフランス語で「小さな悪魔」という意味。
フランス語なんかわからんけどモーリヤックが彼女を評してこう言ったらしい。
モーリヤックって誰って感じやけど読んでみてわかる。
今よくモテようとする女性が目指す「小悪魔」なんてそんなちゃちなもんじゃない。
主人公の少女は純粋でシニカルで少し悲劇的。
話の締めかたなんかも、ありふれてると言えないこともないけど洒落てる。
すごいな。
18歳でこんな本が書けるなんて。
「いや、年齢なんて関係ない。若い年で書いたからこの本が優れているのか?そんな評価はナンセンスだ」
なんて言われそうだけど、自分の煮え切らない18歳の頃を考えるとやっぱり素直に驚くしかない。
18歳。
何やってたんだろうな。
進学のことやら何やらで少しは深刻になってた気もするけど。
oasisが好きだったな。
今もたまに聴くけど。
親父の車に乗ってる時、その時外は雨が降っていて、
僕は当時この世で最高のアルバムだと思っていた「morning glory」をカーオーディオに入れて聴いてた。
親父はそれを聴いて「ビートルズみたいやな」と言った。
確かにoasisはビートルズから影響うけまくりみたいやけど、親父がそう思ったのは英語でバンドサウンドだったからじゃないかと僕は推測する。多分weezer流してても同じこと言ったと思うな。

スポンサーサイト





お久しぶりです
こないだは、ありがと
おかげで真理子と味噌カツ食べ行けたよ
前回はホント時間なかったけど、今度名古屋行くときはまた一緒にゴハン食べよ

サガン
私も読まなきゃいけない本リストに入ってるよ

「私は、人間のひとりひとりが、意思通りに、大きな仕種で自分の人生を描くのだと思うは。鮮やかな、決定的な方法で。」 っていう言葉がスキ

『ジョゼと虎と魚たち』にも出てくるよね

そして最近やっとカラマーゾフ読み始めたのっ
【2009/02/01 20:27】 URL | Mayu #-[ 編集]

ジョゼいいね!くるりも最高!ジョゼが好きなのはサガンの「一年ののち」かなんかやったけど俺はまだ「悲しみよ…」と「ブラームスお好き」しか読んでない。でもいいよサガン、フランス語で読めるのがうらやましい☆特に「ブラームス…」はパリの情景が頭に入ってる人がうらやましくなるもん。

ドスト氏はカラマーゾフと罪と罰しか読んでないけど
だいぶやばかった!
悪霊とか白雉とか読まなな~って思うけど読むの疲れそうやから今はインターバル中。笑
【2009/02/05 00:23】 URL | ワルマ #-[ 編集]

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
vQL29fnJ
【2009/05/28 19:09】 URL | hikaku #cJuqLt0I[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ワルマネット2, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。