ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


確かにいいなぁと思うものの、雰囲気的BGMの域をでない音楽がある。
でもその中に
何ヶ月か(時には何年か)経って急に後ろから襟をぐっとつかむようにその世界に引き戻していく音楽がごくたまにある。

タイトルに考察なんてつけたけど、
分析も説明も「そこ」では意味を持たない。実態すらない。存在を許されない。
僕はただ衝動に身を任すしかない。
そしてステレオの前でただただ胸を震わすのだ。

敢て考察を試みるなら
年月と共に経た自分の成長(という言葉はあまり好きじゃない。それは死へのベクトルの伸長のある地点に達した偶然、変化に過ぎなく思う。)がそうさせるのではないか、
というのが所謂僕の考える一般的、悪く言えば優等生的考察だが、
そんな点と点を結ぶだけの座標軸世界から抜け出せない回答はワニの庭にでも捨てられてしまえばいい。

これは自己批判でもある。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ワルマネット2, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。