FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
ラッキー




に現在の心境を書いてみます。

僕は就職活動ほとんどしてません。

恐いんです。

恐い。

どこかの企業に入ったら、もう自分の人生がある程度見えてしまいそうで。

30くらいでこのくらいの給料、40で・・・

でも給料の話だけじゃなくて、もっと感覚的な部分で。

「そんなこと言ったって働かなきゃ食っていけない。」

それはごもっとも、そんなことわかってる。

いや、本当は分かってないのかな。

働かないと飯食えないって状況に陥ったことがないから。

そのとき初めて分かることなんかもしれない。


高い学費払ってもらってる親に申し訳ない、このまま就職しない道を選んだらきっとそうやって悩んでいくんだろう。

就職ってひとつじゃないから、お前の見た企業だけが全てじゃない、と言ってくれるありがたい友達もいる。

でも違う。そういうのじゃない。

そういうのじゃない。

じゃあどーゆーのなの?

そういうのなんだろ?そうかもしれない。

わからない。

わからないから悩む。


先週から平日は毎日バイトで朝から晩まで働いています。

そうすると、働く喜びみたいなの見つけれます。

労働の後の飯はうまいし、風呂は気持ちいい。

自分がやってる作業がなくては世の中まわらない。

自分がいて初めて成立する現場。

就職したくないとか言ってる僕も、就職ってのもいいもんだな、と思う。

とにかく気持ちがいい加減だ。

一日ごと、一時間ごと、一秒ごと変わっていく。

どれが本当の気持ちなのか。それは多分全部。だからややこしい。

「今はみんなそういう時期なんだよ。」
「みんなそうやって悩んでるんだよ。」

優しい人はそう言ってくれる。

優しい人ありがとう。

でも、多分それは違う。

みんな同じじゃないから。

僕の気持ちは誰にもわからない。

悲劇に酔ったような言い方だけど、そうじゃない。

ただ単純に、違う人だから。

同じ人なんていない。

だから「普通のサラリーマンになりたくない」って言うつもりはない。

普通の人って、そんなこと言えない。


でも、それを頭でわかっていても、もっと心の、抽象的でとらえどころのない部分で首を横に振る。

なんでそうなるのかは自分でわからない。

わからないことばっかり。

わからなくてもいい、のかもしれない。

「みんなそういう風にわからないなりに必死にやってるんだよ。」

だから?

「だからお前も必死にやれ」
































































あー



















































狂いそうになる。

いや、今のは嘘だな。

狂う気にもなれない。

そしてまた同じところをぐるぐるぐるぐる








スポンサーサイト




最近春っぽい感じがプンプンしてますな~

こう、匂いっちゅーか雰囲気とか・・

あ、雰囲気って「ふいんき」じゃなくて「ふんいき」やったって知ったのは結構後になってからで、そのショックがなぜか最近になってよみがえってきてます


話をもどすと、

今、なんか春をバンバン感じる機会があんましない

こう晴れた日になんか「あ、なんとなく」っちゅーのはあるけど、

地元おったときみたいに、野に咲く花のように~な風景ががない・・・って言うほど京都はコンクリートジャンゴォじゃないけど、

やっぱ僕が生まれた人口8000人の小さな町とは全然違う


でも最近バイトで行ってる工場から見える隣の家。ってゆーよりアパート。

古い感じで、トタンの壁がザ・昭和な、変に懐かしいそのアパートの一室のベランダに黄色い花が咲いてる鉢がある。

あれは菜の花なんかな~

でも菜の花なんか鉢に植えるもんなのかな?ちょっと遠くてよく見えない。

まぁそれは別として、その灰色のトタンと鮮やかな黄色の花のコントラストはなかなかいい。

「こんな都会で真っ直ぐ、小さいながらも凛と咲いている花の姿に感動した」


みたいなセリフをはくつもりはさらさらないけど、

ただその色の組み合わせがさ、なんかよかったってそれだけの話。

要は、春が好きなのよ。


joc


今日はバイトでしーた。

梱包という初めての作業で、派遣会社からは「楽らしいですよ」と言われてたけど、どこがYANENって感じです。

しかし、改めて色んな仕事があるな~と実感しました。

僕は大学時代にレギュラーでバイトしたことがほとんどなく、
いつも派遣とかで短期的に色んなところに行ってるのですが、
これは毎回思うことです。

本当は、顔なじみばかりがそろったしゃれたカフェの週3のシフトとかに憧れるけど、

夏休みに長期で地元帰ったり、海外行ったりすることを考えると、それはなかなか難しいもので。


でもね、

「ああ~こんな仕事があるんや」

これは結構身を持って思い知った大学時代の貴重な財産かも、とか思ったりするわけよ。


今日の仕事は梱包って言って、
電化製品なんかを運ぶ時に壊れたりせんようにダンボールとか使って包む仕事やったんやけど、

もちろん、この仕事専用の会社があるなんて今までは知らなかったわけでして、

「ああ、色んな人が色んなところで世の中まわしてんだな~」

って考えるとちょっとしみじみしたりもする。


仕事内容は簡単です。

覚えることは少ないし、体力と人並みの記憶力があればそれでオッケー。

でも大事な仕事なんやろう、きっと。


ただ、自分がそこで働きたいかと聞かれればやっぱり首を横に振るんだと思う。

わかってはいる。

その仕事一つ一つがかけがえのないもので、そういうものがない生活なんてかんがえられないって、分かってる。

でも、大学での、自分を含めた人たちは、多分こう言う。

「大学まで出て、そういう仕事には就きたくない。」

差別に敏感な道徳が好きな大学生だって多分こう言うぜぃ。

もちのろんで僕だってそう言う。

ただ、仕方ないとは思ってる。

うんー仕方ないっていうか、そういうもんだと思う。

しかも、それは差別なのか、と聞かれたら、
正直そんなのよくわかんないし、そう思う人らを責めようなんて気はさらさらない。


だから何よ?



就職活動のこの時期、みんな本当に何を考えているのだろう。

あーみんなって誰のことだろう。

僕はその「みんな」の誰でもないから、その人のことなんてわかりっこないけど、

その人のことを考えてしまう。

その人と自分は違うって、当たり前のことなんだけど、

なにかしら自分と同じところでも見つけたがってるみたいに、

その人のことを考える。

同じところを見つけてしまったら後はどうするのだろう。

それが傷口だったら舐めあい、もしそれが光ってたら照らし合いたいとでも思っているのだろうか。

さむいさむい。

あー僕はどこまで行ってもさむい人間だなぁ。

ちょっとがっかりだぜぃ。



マーブル



チョコがうまいチョコがうまい

金がない金がない

なんてったって金がない

韓国で使いすぎて金がない

友達に借金までした挙句財布の中身が150円ってのはやばすぎる

だから派遣でバイトしてやんのさ~

このままじぁ20日にはケータイが止められる

やばいやばい

仕事だ仕事

仕事・・・したくねー

でもこればっかはしょうがない

3度の飯と食後のチョコを守るため工場へいこー



nancy


ふかれながら一曲いかが



ちょっち前にも書いたけどソフトバンクのCM

いーね!「結婚しないか?」のやつとか不器用な親子のやつとか。
予想GUYの頃とは大違い・・と思ったら「予想外犬」とかゆーつまらんCMが始まったけど・・・


で、すごい好きなのが最近のキャメロンディアスverで使われてる曲↓

Sugar Town / Nancy Sinatra


う~ん、いいね~


ちなみにやけどvodafone時代のLOVE定額のCMで流れてたDavid BowieのREBEL REBELはベンジーの演奏なんですよね~
CMの最後のほうでかすかに well you got your mother…って聴こえてます。


ケータイのCMじゃやっぱソフトバンクが一番よかわい!

野球の方も応援しちょりまーす

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽


僕はわりとネコに好かれるタイプなのかな~と思うことが最近。

千葉の友人の家に泊まった時、

外でタバコをすってると黒猫がじ~っとこっちを見てた。近づいてもどっかいかないし、あくびしてる。

次の日も同じとこでタバコをすってると、今度は別の白猫が見てる。
チチチと呼んだら僕の横にひょいっと乗ってきて横で目をつむって時々あくび。

まぁこの辺りのネコは住宅街だし、人に慣れてるだけかもしれんけど。

ちょうど一年前にトルコに行った時、

カッパドキアで朝日を浴びながら安ホテルのコーヒー飲んで眼前の奇岩群を自己陶酔しながら眺めてると、白いネコがやってきてヒョイっと僕の太ももに乗ってきた。

まぁどかすこともなくそのままにしてたら、隣のテーブルの韓国人女性が「ネコに好かれるみたいね」と言ってきた。

さぁ・・・と答えに困って笑っていると

「韓国の国の動物は虎だけど、日本の国の動物って何なの」と聞かれた

そんなのあるかな~と思いながら「知らない」っていうと

「多分ネコだと思うわ。日本人はネコみたいだもの」

と、そういわれた。若干の軽蔑のまなざしは感じた。

後で調べてみると日本には国が指定してる鳥はあるそうだけど(キジ)、動物はないみたいでございます。

でもまぁ日本人が、って言われるとカチンとくるけど自分がネコみたいと言われてまんざらでもなかった。

ネコはかっこいい。

自由気ままな感じが憧れる。


neko


これは京都の家の近所にいる狸みたいなネコ

あ!警戒した目でみてる!あんま好かれてねーわ!



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ワルマネット2, All rights reserved.